炭水化物ダイエット - 効果は?期間は?その前に正確な知識を

炭水化物ダイエットとは

炭水化物ダイエットってよく聞きますが、実際のところ、どういうダイエット手法なのでしょうか。

 

炭水化物ダイエットをひと言でいうと、

 

太る原因である炭水化物の摂取を減らすダイエット

 

ということになります。

 

また、実は、「炭水化物ダイエット」というのは通称で、正式には「低炭水化物ダイエット」といいます。

 

「糖質制限ダイエット」というのがありますが、糖質と炭水化物はだいたい同じなので、これも同じだと考えて構いません。

 

ちなみに、一時期は「炭水化物抜きダイエット」という言葉も流行りましたが、さすがに「抜き」だと体に悪影響が出ますので、最近は「炭水化物抜きダイエット」という言葉は使われなくなりました。

低炭水化物ダイエットの方法

さて、炭水化物ダイエット改め低炭水化物ダイエットのやり方ですが、前回特集した酵素ダイエットのように、食事を抜いて何かに置き換えるというのではなく、食事は普通に行いながら、単に炭水化物の摂取を減らすだけでよいのです。

 

つまり、お米やパンなどの炭水化物の摂取は減らしながらも、野菜や肉は食べて良いということです。

 

個人的には、低炭水化物ダイエットが人気なのは、この手軽さ、普通に食事を続けられるというところが魅力だからだと思います。

 

ファスティングのように短期間に結果が出るわけではありませんので、最低でも1ヶ月は続けてみる努力が必要です。